労働災害に科学的検証を
航空整備士だけの問題ではありません

 現在、特殊な業務を行ってい る多く の職場で、重い疾病で倒れたり亡くなる労働者が絶えません。しかし、そうした方々の
多くは労働災害として認められず、裁判で争う ケースが増えています。
 航空の職場においても、その仕事の特殊性や複雑さのため、その理解を得ることが難しく、また健康が損なわれていく過程
について も、科学的な検証を受けることなく、いとも簡単に「仕事が原因ではない」とされているのです。そのため、被災者あ
るいはご遺族 が、つらく厳しい状況に置かれる事件が何件も起きています。

このようなことは、単に被災者だけの問題にとどまらず彼らが支えていた職場全体の安全に関わる問題を含んでいます。こ
こで紹介す る事件は場所や職業の違いこそあれ、日本の多くの労働者が巻き込まれる労働災害と共通する背景をもってい
ます。一方、航空の職場 で起きたことであり、航空利用者への安全サービスとも密接に関わっていると考えます。
ホームページをごらんになった皆様のご理解 とご支援を訴えます。




=======猪又さんが整備していた同 型の旅客機です。(左はB737型機、右はB767型機)================



INDEX
<本件労災事件 の概要>
      = 労働災害 発生の背景=
          【不規則な勤務が招く健康破壊】
          *人間は「時間」でなく「時刻」の上に生活 をしている

<こ れまでの経過と争点>
     = 労基署→審査会まで全て「労災保 険支給を認めず」 =
          2011 年8月 東京地方裁判所に提訴】
          【2015年10月 東京地方裁判所    結審】
          【2016年 1月21日 東京地方裁判所  判決】
          【2016年 2月 4日 東京高等裁判所 に控訴】
          【2016年 8月25日 
東 京高等裁判所  結審】
          【2016 年11月24日 東京高等裁判所  判決】
      = 被告労基署側の反論と私たちの説明 =
        
a_ilist025
 

<TOPICS>

*週刊誌「アエラ」にも紹介されました。2016年11月14日

*新聞「赤旗日曜版」に紹介されました。2016年11月13日

*最新の「訴えビラ(一般方向けの配布 ビラ)」2016 年9月版をご覧い ただけます。

最新ビラ     =続き=           2016 年9月版です。
* 東京新聞への意見投稿が掲載されました。(2015年12月11日朝刊)

【署名関係原紙はこちらからコピーしてください】

   ◆最高裁判所への個人署名原紙

   ◆最高裁判所への団体署名原紙



【関連リンク集】

◆働くもののいのちと健康を守る全国センター  http://www.inoken.gr.jp/

◆過労死110番 全国ネットワーク         http://karoshi.jp

◆労働科学研究所                   http://www.isl.or.jp/

◆航空労組連絡会                   http://www.kohkuren.org/

■全日本民主医療機関連合(全日本民医連)  http://www.min-iren.gr.jp

■過労死予防基礎知識(陸上貨物運送事業労働災害防止協会)=参考ページ
      http://www.rikusai.or.jp/public/leaflet/roudousaigai_karoushi_yobou_kisotishiki.pdf


■労働災害と過労死(関連ニュースサイト) http://news.yahoo.co.jp/list?t=worker_accident






航空整備士の過労死裁判 訪問者数 
<羽田空港>
◆ライン確認整備士からのメッセージ◆
あのスカイマークで必死で守った空の安全
 猪又さん労災裁判 を勝利させる会
(更新2017/10/09 署名用紙を掲載)

東京高等裁判所第16民事部は本件過労死労災事件について
2016年11月24日
「控訴棄却」の不当判決を言い渡しました。
ご遺族は上告を決め、現在、最高裁判所で審理されています。

高裁判決への抗議、上告決意声明はここをクリックして下さい。
現在、様々な場所・機会でこの問題を訴え、幅広い支援が寄せされています。不規則な勤務で働く全ての労働者の命にかかわる問題です。引き続きのご支援をよろしくお願いします。
先日行われたメーデー中央会場で配ったビラを紹介いたします。

東京地方裁判所判決
 
2016年1月21日、東京地裁民事36は、 スカイマーク航空の整備士であった猪又隆厚さんの過労死労災事件について、 労働災害の認定 を求める原告の請求を棄却するとする不当な判決を言い渡しました。
東京地裁判決に対する抗議声明をご覧ください。
 
このホームページを訪れて いただき、有り難うございます。少しでも私たちの訴えが理解していただければ幸いです。難解なことが多いので、概要を紹介するスライドも準備致しました。
まず、こちらをご覧下さい。